朝ベジはオシャレなだけでなく健康面でもかなり効果的だった!

朝ベジはオシャレなだけでなく健康面でもかなり効果的だった!

、Instagramを中心に流行している朝ベジ

朝ベジって聞くけど何?と思われている方もいらっしゃるかもしれません。

簡単にいうと、朝に野菜を摂ることなのですが、

朝から野菜摂っていますよという人も、

また忙しいから朝食を抜いているという方も、朝ベジについて詳しくなりましょう・・

朝ベジとは

朝ベジとは野菜をメインとした朝食のことです。

2016年頃から、ニューヨークやロサンゼルを始め、

海外で野菜を主役にしたメニューが人気を集めるようになり、

最近では日本でも注目を浴びています。

またInstagramでもそれぞれの朝ベジの投稿が多いです。

 

川上村レタス巻きごはんで週末あさごはん~ * 長野県の川上村より朝採れレタスをいただきレタスたっぷり朝食を作りました。 * 川上村のレタスは高地ならではの冷涼な気候を活かして栽培されていてビタミンEやKが豊富で、ミネラルもバランスよく含まれています。 *_ 昼夜の寒暖差によって甘みが増し、 柔らかくシャキシャキした食感が特徴です。 * そんな川上村レタスの特徴を生かすにはやっぱり生かな?とレタスを冷水でよりシャキッとさせてご飯をのせて好きな具をのせて巻いて食べるレタス巻きごはんにしてみました。 レタスがシャキシャキで甘いからいくらでも食べられる状態になり朝からみんなよく食べたな~ スープもレタス入りで、加熱しても美味しくいただけました。 * 焼いても美味しそうなので次はレタスチャーハンかな。 レタスの食べ方をあれこれ考えるのもまた楽しいです。 * #川上村レタス#長野県川上村#朝レタス#朝ベジ#朝ごはん#レタス巻き#レタス巻きごはん#レタスパーティー#朝食#野菜朝食#野菜ごはん#おうちごはん#レタス#breakfast#morning#lettuce

みかさん(@mikasko)がシェアした投稿 –

・ 20170622#スムージードレで朝カフェ ・ @ouchigohan.jp さんの #おうちごはんキャンペーン で頂いた 日清オリーブ香るスムージードレッシングで 朝ごはんです ・ 今日のメニューは 大好きなパン屋さんの 贅沢にゴロゴロとピールが入ったベーグル‼️ ウィンナー、目玉焼き、 レタス&ベビースピナッチ& スナップエンドウに #スムージードレ をトロリ 直掛けしないで前に3種並べてるのは ちょっとずつ色々掛ける食いしん坊理由から あともう一皿は ブルーベリーをいっぱい投入して 視力上げちゃえな#ギリシャヨーグルト それぞれ食べても ベーグルに挟んでも美味しい〜 ・ @nagaya.tokushima さんの企画展でお迎えした #金井ゆみ さんの器をデビューさせてみました✨✨✨ 鮮やかな紅の縁取りに一目惚れした器です❤️ 金井さんは柄が有名とお伺いしてたんですが 自分用に柄物は豆皿を2枚お迎えして 無地もたまらなぁい‼️とこの器を愛でてます ・ ・ ・ 実は体調不良で休暇でして、 今日はその最終日 久しぶりの職場が不安です 明日の朝食はこんなノンビリじゃないな…と 最後の晩餐ならぬ最後の朝餐気分です ・ ・ ****************************************** 以下商品についてです╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ ✨ ・ #日清オイリオ さまの #オリーブ香るスムージードレッシング は 香り豊かなエキストラバージンオリーブオイルと 15種類の野菜や果物などの旨みが詰まった 贅沢なお味です種類は以下の3種類❤️ 「キャロット&オレンジ」甘みと酸味が秀逸‼️ 「チーズ&グリーン野菜」深みがあって美味しい‼️ 「トマト&レモン」酸味のサッパリ感が食欲up‼️ 食材をうまくまとめて 美味しさ引き出す大満足のお味でした❤️❤️❤️ おうちごはん さま #日清OilliO さま 素敵な機会を頂きありがとうございます✨ ・ ****************************************** ・ ・ #おうちごはん#朝食#朝活#朝ごはん#朝ごぱん#朝ベジ #サラダ#salad#野菜#野菜生活#ベーグル #onthetable#vagetable#morning#暮らし #lin_stagrammer#wp_deli_japan#breakfast#foodstagram#おうちカフェ#デリスタグラマー#クッキングラム

Rumiさん(@ru_miu_mew)がシェアした投稿 –

 

元々海外で、健康や美容を意識した食生活を送るということが、浸透してきています。

近年、日本でも朝食の欠食が増えてきて、専用のお店も日本に進出してきています。

野菜は見た目もカラフルなものが多いので、朝食に彩りを与えます。

厚生労働省が定める1日の野菜摂取量の目安は350gです。

朝食にも野菜をとりいれることで、1日の摂取量もクリアできます。

 

また順番も大切で、ごはんやパンなどと食べる場合は先に野菜を食べるようにします。

朝から炭水化物などは重たいから食べないという方は、

野菜だけなら軽いので簡単に食べることができます。

野菜には食物繊維が豊富なので、食後の血糖値が穏やかに上がります。

血糖値が急に上がることは体に良くないですから良いことですね。

血糖値が気になる方はもちろん、ダイエット、そして

体型維持を意識している人にも嬉しい効果があります。

 

朝ベジはレシピも色々

そんなオシャレで楽しい朝ベジのレシピを

色々紹介していこうと思います!

 

パワーサラダ

野菜、フルーツ、たんぱく質などを一皿に盛ったボリューム満点の華やかなサラダです。

 

ブッダボウル

野菜や穀物など彩りよくボウルに盛り付けたサラダ丼です。

 

ブレックファーストタコス

トルティーヤでトマトやタマネギなどの野菜に

スクランブルエッグやベーコンなどを包んだものです。

 

フムス

野菜だけでなくたんぱく質と一緒にとることで、

満腹感や血糖値の上がり方が穏やかになったりします。

フムスは、たんぱく質・ミネラル・ビタミンB群が豊富なペーストです。

たんぱく質を摂ることで糖質やタンパク質をエネルギーに変えてくれます。

 

市販されているひよこ豆の水煮に、ピーナツバターまたは白味噌、

レモン汁、塩、オリーブオイルと水でフードプレッサにかけるだけです。

ここにカレー粉などを足しても味が変わり楽しめますよ。

 

ドレッシング

血糖値の上昇を抑える役割をもつ、オリーブオイルと酢でドレッシングが簡単にできます。

オリーブオイルと酢を1:2の割合で合わせて、塩こしょうで味をととのえるだけです。

 

あるネット調査において

2016年、夏に実施された、20~40代の女性を対象にしたアンケート調査において、

「朝ベジ」についての結果にて、約9割の人が「試してみたい」という結果が出ています。

またその中での魅力的なポイントについては、

「健康的である」という声が9割を占めています。

「ダイエット効果に期待できそう」「雰囲気がおしゃれ」

「食欲がなくても食べやすい」「自宅で簡単にできる」と続きます。

 

具体的な声として….

「見た目が楽しくおしゃれなので、積極的に野菜を摂るきっかけになりそう」

「朝は食欲わきにくいけど、華やかな見た目のものなら食欲もわきそう」

との声もありました。また既に実践されているという方もおられました。

 

まとめ

ここ近年、朝食を摂らない方が若年層を中心に増えてきています。

忙しくてギリギリまで寝ていたいって思ったり、

朝食べるとお腹が痛くなるとか、様々な理由はあります。

しかし朝食を摂らないでいると、

それを補おうとして昼食や夕食に量が増えてしまい、

太りやすいだけでなく、また生活習慣病の原因にもなります。

 

でも朝は食欲が・・・という方や時間がない人も、野菜をかじってしまうのも手です。

朝、何かを口にする習慣をつけるだけでも、1日の体調は変わります。

また、野菜は季節ものなので、四季を感じられます。

Instagramやブログなどに載っているのも華やかなのも良いですが、

まずは朝食習慣、野菜から最初に食べる朝ベジ生活、始めてみませんか。

朝ベジとは!カテゴリの最新記事