足裏から健康美人・イケメンになる超簡単エクササイズ!

足裏から健康美人・イケメンになる超簡単エクササイズ!

裏のツボと健康が密接に関わっていることはご存知ですか??

足裏のツボを刺激することにより健康が促進し、

さらに美人・イケメンにもなれる可能性があるのです。

今回はそんな足裏のツボに関する知識と、

ツボの刺激の方法について詳しく話していきます・・・

 

足裏は健康のバロメーター

あなたは足裏の「つぼ」を刺激する「足つぼマッサージ」を受けたことがありますか?

よくテレビでは罰ゲームとして「足つぼマッサージ」をやってタレントが痛がっています。

あんなのは演技でやっているリアクションだろうと思うかもしれませんが、

実は本当に痛いのです。私も何度か「足つぼマッサージ」をやってもらいましたが、

はっきり言って拷問のような痛みでした。

 

ものすごい痛みです。精神力の弱い人間なら何でも呻いてしまいますね。

もちろん、「足つぼマッサージ」は拷問のためにではなく、健康のためにやるものですが。

足裏への刺激は、足裏とつながっている身体各部をも健康にしてくれるものです。

厳密に言うと、足裏への刺激療法には、

足つぼマッサージ」と「リフレクソロジー」の2種類があり、

それぞれさらに細かい流派に分かれています。

 

「足つぼマッサージ」は足にある「つぼ」を刺激するものです。

「つぼ」ははり治療の世界では経穴(けいけつ)と呼ばれています。

経穴は、経絡(けいらく)という気の流れのポイントとなる場所です。

鉄道の路線にたとえると、経穴は駅のようなものです。

 

「リフレクソロジー」は「反射療法」という意味で、

足裏の各部分への刺激が身体の対応部分に反射されるという理論に基づいています。

簡単に言うと、足裏はいくつもの「反射区」があり、

それぞれの「反射区」への刺激が腎臓や肝臓その他の臓器や頭などに反射される

という理屈です。

 

足裏刺激の健康法は古代エジプトからあり、

「足つぼマッサージ」にせよ「リフレクソロジー」にせよ、これだけの長い歴史があります。

なので、足裏の各部分への刺激が何かしら身体の対応部分に関係している

というのは確かだと思います。

 

足裏を鍛える青竹踏み

「足つぼマッサージ」は誰でも痛く感じるわけではありません。

私が死ぬほど痛く感じたのは、私が不健康だからでしょう。

「足つぼマッサージ」と「リフレクソロジー」は、理論としては同じではありませんが、

とにかく、足裏を刺激すると痛く感じるのは対応箇所が弱っているからです。

そのため、そこを刺激するとその箇所が活性化されるのです。

 

例えば、胃や腸などの消化器は身体の中にあるので

手で触わって活性化することはできません。

しかし、足裏を刺激することで、こうした消化器に刺激を与えて活性化できるのです。

 

例えば、左足の小指の付け根から土踏まずの方向に少し行った辺りが心臓、

さらにそのまま左足の右縁まで進むと胃になります。

また、右足の小指の付け根から土踏まずの方向に少し行った辺りが肝臓、

さらにそのまま右足の左端まで進むと胃になります。

心臓・肝臓の位置よりもかかと寄り、つまり足裏のほぼ中央が腎臓です。

また、かかと付近は生殖器になります。

もっとも、足裏のどこを刺激するとどこに対応するか、細かい場所の対応を覚えても

専門家以外の人間にとってはそれほど役には立たないと思います。

 

位置は結構微妙ですし、自分で刺激する場合、なかなか正確な位置はわかりません。

そこで、総当たり的に刺激するのがいちばん単純明快でしょう。

そのために都合のよい方法が「青竹踏み」です。

「青竹踏み」は、青竹を左右の足で踏む運動です。

この方法は足裏への刺激に意味があります。

 

「青竹踏み」のための青竹は「竿だけ屋」を待ったり、

また山に入って取って来たりするまでもありません。

本物の青竹も、またプラスチック製の青竹もネットで売っています

プラスチック製の竹っぽいものでも壊れない程度のものであれば十分です。

 

足の悪い人や、青竹そのものが湾曲していて危険そうに見える場合は、

平たいものを使ってもよいでしょう。

足つぼサンダル的なものも便利ですよね。

突起が付いたものや携帯できる製品などいろいろな種類があります。

 

私の経験では、青竹踏みはかなり痛いと思います。

もっとも、これはその人の健康状態によるでしょう。

いずれにしても、痛くて立っていられなくおそれもあるので、

すぐに手でつかまれるものがある場所でやりましょう。

 

踏むのは単純なことなので難しくはありません。

基本的には歩くようにリズミカルに足を上げ降ろしすればいいだけです。

「青竹踏み」の直接的効果としてはデトックス効果が挙げられます。

足裏は身体のいちばん底であるため、老廃物や毒素がたまりやすい場所です。

そこを刺激することでたまった老廃物や毒素を追い出すのです。

 

もちろん、むくみも取れますし、

何よりも「足つぼマッサージ」や「リフレクソロジー」としての効果も期待できます。

また、足裏の図をネットなどで見れば、自分がどこに注意すればよいかもわかります。

因みに私はかかと付近が特に痛くなります。

 

足指ジャンケン

「青竹踏み」と組み合わせてやるのが良いもの、それが足指ジャンケンです。

足指ジャンケンは足の指をギュッと曲げるのがグー、

親指だけ立てるのがチョキ、全部開くのがパーです。

 

単純にグーチョキパーを順番にやるだけでもよいのですが、

左足が右足に勝つようにするとか、その逆とかもやってみてください。

結構、難しいですよ。

自分がいかに足に無関心だったかもよくわかります。

 

足指ジャンケンは、足の神経や筋肉を鍛え、また血液や水分、リンパを流す効果があります。

さらに、足のむくみがとれるうえ、デトックス効果が増します。

 

美容!カテゴリの最新記事