【東海】鬼塚翔太の意外な進路…イケメンで彼女はいるのか…

【東海】鬼塚翔太の意外な進路…イケメンで彼女はいるのか…

東海大学の黄金世代の一人である鬼塚翔太

童顔でイケメンなフェイスも合間って、

大学駅伝の選手の中でも最も注目を浴びている選手の一人です。

そんな鬼塚の進路や彼女について、色々チェックしてみましょう!

プロフィール


(https://cocoa-march.com/13941.html)

出身:福島県須賀川市

誕生日:1997年7月18日

身長:178cm

体重:62kg

大学:東洋大学経済学部経済学科

出身高校:学法石川高校

(https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8B%E7%94%B0%E8%A3%95%E5%A4%A)

鬼塚翔太の進路は…

館沢、関、坂口とともに東海大学の黄金世代と呼ばれる

メンバーの一人である鬼塚翔太。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

オイコスバナナ購入者限定の Licaxxxさんコラボ・朝ランミュージックを聴きながら走ってみました! 朝から気分が上がって、リズム良く走れて朝ラン時にオススメです。 気になる方は、オイコスバナナのパッケージに記載のQRをチェックしてみてください! @oikosjapan #オイコス #ジブン追い越す #oikosrunmusic #ランニング #朝ラン #タンパク質 #プロテイン #高タンパク #PR #タンパク質摂取 #高タンパク低カロリー #マラソン #ハシリマスタグラム #ランスタグラム #走るひと #ランナーさんと繋がりたい #マラソン好きな人と繋がりたい #igランナーズ #朝ラン #夜ラン #マラソン女子 #マラソン男子 #ランニング女子 #ランニング男子

Shota Onizuka(@shota_onizuka)がシェアした投稿 –

 

どうやらこの黄金世代の鬼塚以外の3人は

鬼塚が東海大学に入学することを決め、

自分たちも東海大学に進もうと決めたらしいです。

 

 

それほど鬼塚の存在が大きなものだったんですね。

実は他の3人はそれまでは違う大学へ入学するつもりだったそうです。

トラックでも駅伝でも大活躍している鬼塚翔太ですが、

そんな鬼塚の進路は一体どこに決まったのでしょうか。

 

 主将の館沢亨次、スピードランナーの鬼塚翔太、スタミナタイプの松尾淳之介はそろってDeNAへ。日本陸連長距離・マラソン強化戦略プロジェクトの瀬古利彦リーダーがエグゼクティブ・アドバイザーを務めるDeNAは18年に駅伝競技から撤退し、各選手が得意とする種目に集中して取り組む方針を決定。

17、18年の日本選手権1500メートルで優勝した館沢は1500メートル、あるいは5000メートルに特化して世界を目指すことになりそうだ。

https://hochi.news/articles/20191004-OHT1T50133.html

 

DeNAに進むんですね!

ということは今後ニューイヤー駅伝などで鬼塚らの姿を見ることはなさそうですね。

トラック種目、それともマラソンに挑戦するのでしょうか。

 

鬼塚翔太は大迫ともよく合同練習をしているので、

多分マラソンに挑戦するのではないでしょうかね。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

. . workout day🇺🇸 . . . #nike #nikerunning #workout

Shota Onizuka(@shota_onizuka)がシェアした投稿 –

 

何れにせよ、

何らかの種目でオリンピックに出てほしいですね!

 

鬼塚翔太はイケメンだが彼女は??

最近の大学駅伝の選手、

東海大学の選手もイケメンランナーが多いですが、

この鬼塚翔太もその一人ですね。

 

 

 

さぁそんな鬼塚の彼女の存在が気になりますが、

ネット上にはどこにもそれらしい情報は出てきませんでした。

 

 

この時点ではいなかったらしいですね。

今はどうなんでしょうか……笑

 

そんな鬼塚翔太でした!

大学駅伝カテゴリの最新記事