川尻達也の嫁や娘はどんな人物だ…筋肉量や弱いと言われる真相がこれ…

川尻達也の嫁や娘はどんな人物だ…筋肉量や弱いと言われる真相がこれ…

40歳を超えていながらも未だRIZINにおいて

強豪な外国人たちを相手に活躍している川尻達也

今回はそんな川尻達也の嫁さんや尋常じゃない筋肉

そして「弱い」と言われている真相について見ていきたいと思います・・・

 

プロフィール


(引用元:https://www.instagram.com/takahashiyu.official)

誕生日: 1978年5月8日

出身:茨城県稲敷郡江戸崎町

身長:171cm

体重:66kg

階級:ライト級

所属:チームTOPS→T-BLOOD

(引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/)

川尻達也に嫁と娘がいた…!!

川尻は2000年に修斗という団体でプロデビューをし、

その後はPRIDEやDREAMという団体で活躍。

現在は40歳を超えているにも関わらず、

国内最大のMME団体RIZINで活躍しています。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

冬みたいに寒い。 俺は燃えてるけどね。 #JBスポーツ #ヴィスポ #茨城 #つくば #土浦 #茨城格闘技 #つくば格闘技 #土浦格闘技 #茨城柔術 #つくば柔術 #土浦柔術 #mma #jmma #TBLOOD #キックボクシング #柔術 #RIZIN #RIZINFF #RIZIN2019

tatsuya kawajiriさん(@crusher_mma)がシェアした投稿 –

 

そんな川尻達也ですが、

2009年に一般人女性の方と結婚していました!

娘もおり、SNSなどにその様子を頻繁にアップしています。

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

ぼうさいミュージアム2018でお勉強してきました。 天気が良い今日は以前ファンの方にいただいた39Tシャツ。 テンション上がるぜ。 #ぼうさいミュージアム2018 #防災科学技術研究所 #茨城 #つくば #土浦 #茨城格闘技 #つくば格闘技 #土浦格闘技 #茨城柔術 #つくば柔術 #土浦柔術 #mma #jmma #TBLOOD #キックボクシング #柔術 #RIZIN #RIZINFF #RIZIN2018

tatsuya kawajiriさん(@crusher_mma)がシェアした投稿 –

 

すごく幸せそうです!

家族のためにも、格闘技で活躍してどんどん稼がないとですね。

 

川尻達也の筋肉量がすごすぎる…

川尻達也といえばその凄まじい筋肉量が話題となっていますね。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

岡野とマンツーマンで3R。 仕上がってるよ。 暑く。熱く。アツく。 川尻応援シートで応援の準備はOK?? https://t.pia.jp/pia/ticketInformation.do?eventCd=1923072&rlsCd=010 #茨城 #つくば #土浦 #茨城格闘技 #つくば格闘技 #土浦格闘技 #茨城柔術 #つくば柔術 #土浦柔術 #mma #jmma #TBLOOD #キックボクシング #柔術 #RIZIN #RIZINFF #RIZIN2019

tatsuya kawajiriさん(@crusher_mma)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

朝5時からT-BLOODでおはようMMAスパー。 この時間に集まるのは早起きが苦じゃなくなるおじさんファイター達(笑) 週末で疲労があってキレは良くなかったけど狙ってた事は出来た。 突出したセンスや身体能力がない凡人の私は薄紙を1枚1枚重ねるようにコツコツと積み上げていこう。 お疲れさまでした! #morning #mmaspar #tblood #am5 #Goodpractice #thankyoueveryone

tatsuya kawajiriさん(@crusher_mma)がシェアした投稿 –

 

プロデビュー後は川尻達也は実は結構細かったらしいのですが、

プロ初戦で一本負けを喫してからは自宅にトレーニング施設を設け、

そこから1年間筋力強化に励んだそうです。

 

そして今ではこのような肉体になったのですね。

どうやらプロテインや魚や肉など、

普段からタンパク質もかなり取っているみたいですね。

 

あまりにもすごい筋肉量のために「ステロイドではないか?」と

一瞬勘ぐっちゃいますが、ステロイドでは全くないですね!

 

川尻達也が弱いと言われるのはなぜ・・・??

川尻達也は37勝13敗という戦績のため、

決して弱いわけではないのですが、

少し判定試合が多いのと、グラウンドに持ち込んで相手をぐっとつかんで

そこから発展しない試合が多いため「つまらない」とは言われていますね。

 

 

そういう試合は「塩試合」と言われることが多く、

川尻も「塩尻」と揶揄されることが多いですね。。

ファンが見たいのはやはりKOだったり一本で終わる試合だと思うので、

川尻ももう少しそういう試合が増えればいいなぁとは思いますね。

 

とにかく今後の川尻達也の活躍に期待です!

格闘技カテゴリの最新記事