【真実】土屋炎伽(富士通)のミスコンはコネ、出来レースだったのか??

【真実】土屋炎伽(富士通)のミスコンはコネ、出来レースだったのか??

土屋太鳳の実の姉である土屋炎伽がミスコンの日本大会で

優勝したことについてコネではないかと言われていますね。

今回はその真相を探ろうを思います。

そして土屋炎伽のもう一つの顔であるリアリーダーについても

いろいろ詳しく見ていきましょう!

 

プロフィール

誕生日:1992年8月26日

職業:会社員(富士通)

身長:155cm

出身高校:関東国際高等学校

学歴:明治大学国際日本学部

血液型:A型

(https://ja.wikipedia.org/wiki/)

土屋炎伽のミスコン優勝は妹・土屋太鳳のおかげ…??

2019年のミス・ジャパンにて優勝し、

最近では様々なメディアに引っ張りだこの土屋炎伽。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

* 先日、【サンデージャポン】に 出演させていただきました! 生放送に通して参加するのは初めてで ものすごく緊張してしまい💦 元気に話してたね!と 観た友人たちが伝えてくれたものの 実はほとんど覚えてなく…😣 ですが 爆笑問題のお2人をはじめ 出演者の皆さまにフォローしていただき、 貴重な経験となりました( ; _ ; )❣️ 緊張しつつも ずっと拝見してきた武井壮さんや ゆきぽよさん、板橋駿谷さん、 そしてレギュラーの方々に お会いできて光栄でした☺️! 本番前の打ち合わせから 温かくサポートしてくださった スタッフの皆さま、 本当にありがとうございました😢✨ . #サンデージャポン #サンジャポ

炎伽/ Tsuchiya Honokaさん(@t8.honoka)がシェアした投稿 –

 

この土屋炎伽の妹は実はあの女優の土屋太鳳で、

確かにどことなく土屋太鳳に顔が似ている気がしますね!

姉妹揃って美人です。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

. *ご報告* この度、ミス・ジャパン東京大会にて グランプリを受賞いたしました。 たくさんの応援と、心熱くなるメッセージを 本当にありがとうございます。 . 大会の応募の締め切り日に、 偶然SNSで見かけた文章… 「身長が低い、英語ができない、自信がない… 自分を変えるきっかけが欲しい人、募集中」の文字。 それは、 「日本女性として、内側から輝く美しさ」 を求めるコンテストの募集でした。 軽い気持ちで読み始めた私は目を疑いました。 驚いたことに、まさかの「身長制限がない」… 何度読み返しても、その条件はありませんでした。 とはいえ社会に出て4年、 年齢的にも社会における自分の役割は 今まで積み重ねてきたもの以外には無いと 感じておりましたし、 その積み重ねの中で多くの大切な出会いがあり、 生き甲斐も感じてまいりました。 でも同時に、知らず知らずに積み重ねてきた 諦めや疑問の中で迷っている自分がいたことも 事実でした。 迷った結果、 「いま迷っていることも含めて、自分を変えたい」 という願いへ素直になり、 内側から輝く美しい女性になりたいという一心で 思い切って応募ボタンを押しました。 . 参加が決まって一番嬉しかったのは、 外見だけではなく、内面から自分を磨くための 憧れのビューティーキャンプに参加できたこと。 本当に充実した日々でした。 チアの活動と会社での仕事という 大切な2つの場で、それぞれに御迷惑を かけている心苦しさもありましたが、 ご恩返しのためにも この挑戦を中途半端に終わらせることのないよう 全力で取り組んだつもりでおります。 . 素晴らしい講師の方々のレッスンで多くのことを学び、 常にコンテスタントを想ってご指導とサポートを してくださったスタッフの方々と関係者の方々の 支えがあり、 そして、こころざし高く、心優しいコンテスタントの 皆との出会いがあり… 本当に、尊い時間でした。 貴重な経験と出会いを末永く共有出来たらと思うので、 コンテスタントとの思い出や写真も、 また投稿させてください(*^^*) . まずは応援してくださった皆様へ感謝を お伝えしたいです。 本当にありがとうございました! 気持ちを引き締め、 日本大会に向けて頑張りますので、 引き続き、応援してください。 よろしくお願いいたします☺️ . #2019missjapan #missjapan2019 #ミスジャパン東京大会 #ミスジャパン

炎伽/ Tsuchiya Honokaさん(@t8.honoka)がシェアした投稿 –

 

そんな土屋炎伽ですが、

ミスコンで優勝できたのはコネとか出来レースだったのではないかと言われています。

 

 

ネット上では散々なの言われようですが、

このコネ・出来レース疑惑について、

これまで多くのミスコンを撮影してきたカメラマンがこう反論していました。

 

「炎伽さんが出来レースなんてとんでもない! 会場でも彼女の存在はひときわ目立っていましたし、実力で勝ち取った栄冠であることは疑いありません。それでも出来レースと批判されてしまうのは有名税として仕方のない部分もありますが、彼女がエントリーした『ミス・ジャパン』ならではの理由もありそうです」

https://asagei.biz/excerpt/7272

 

確かに普通に土屋炎伽きれいですし、

スタイルもいいのでミスコンで優勝しそうな感じはしますよね。

 

 

そんな土屋炎伽は芸能界に興味がないと公言していますが、

実は普段は富士通に勤務しており、

そこでチアリーダー部に所属しているんですね。

 

土屋炎伽は富士通のリアリーダーだった…

土屋炎伽は実は富士通のチアリーディング部である、

富士通フロンティアレッツのメンバーだったんですね。

 

http://sports.jp.fujitsu.com/frontiers/cheerleader/

 

富士通には陸上やアメフトやバスケのチームがあり、

各チームの試合でチアリーディングをして応援しているんですね。

実はチアリーダー界では土屋炎伽は結構有名な存在らしいです。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

. * アカウント作り直しました🙋‍♀️❤️ . 秋シーズンも終盤に差し掛かり 次戦はついにセミファイナル🏈!! レッドウェーブの応援もはやく行きたいし⛹️‍♀️. フロンターレの優勝や 陸上部19年ぶりの 駅伝優勝もとても嬉しい🏆✨ スポーツの秋は、まだまだこれから! 満喫しましょう😊♪ —————— semifinal🏈. 11/25(日)13:00kickoff. @富士通スタジアム川崎. #富士通フロンティアーズ vs. #オービックシーガルズ —————— * #frontiers#redwave#frontale #cheerleader#sports#cheer #富士通フロンティアーズ #アメフト#アメリカンフットボール #チア#応援#チアリーダー#xleague

炎伽/ Tsuchiya Honokaさん(@t8.honoka)がシェアした投稿 –

 

このチアリーダーの活動はこれまで通り続けて、

さらにテレビなどの出演もこれから増えていくと思うので、

結構多忙な日々が続きますね!

 

そんな土屋炎伽でした!

 

タレントカテゴリの最新記事