麒麟・川島明の嫁は真鍋かをりではない??子供も産まれていた…

麒麟・川島明の嫁は真鍋かをりではない??子供も産まれていた…

お笑いコンビ麒麟の川島明が結婚して、

さらに子供もいることがわかりました。

一体お相手はどんな方で、どんな馴れ初めがあったのでしょうか…

そして誰もが天才と賞賛する川島明の魅力についても、

いろいろ詳しく見ていこうと思います・・・

 

プロフィール


(引用元:https://www.instagram.com/)

誕生日:1979年2月3日

出身:京都府宇治市

学歴:京都府立莵道高等学校

デビュー:1997年

コンビ:麒麟

所属:吉本興業

川島明の元カノは真鍋かをりだが嫁は…

川島明は以前にタレントの真鍋かをり

交際していたことは有名ですよね。

 

 

その後真鍋かをりとは破局し、

真鍋かをりがザ・イエローモンキーというバンドの吉井和哉と結婚した際には

自身のツイッターで真鍋を祝福する短歌を読み上げていましたね。

 

 

そんな川島も2015年に結婚しました。

お相手は一体どんな方なのでしょうか。

 

 お笑いコンビ麒麟の川島明(36)が、9月29日に32歳の一般女性と入籍していたことが明らかになった。10月1日、所属事務所がFAXを通じて発表した。

文書で川島は、直筆署名とともに「芸人としてまだまだ未熟な私ですが、これまで以上に声も腰も低く低く務め、相方とも力を合わせてさらに頑張ってまいりますので変わらぬご支援をいただけますよう宜しくお願いいたします」(原文ママ)とコメントを添えている。

所属事務所によると、結婚相手の女性とは約2年前から交際をしており、女性は妊娠していないとのこと。なお挙式の予定は今のところないという。同日川島は、自身の出演しているNHKラジオ第1放送「すっぴん!」でも結婚を生報告しており、もともと妻の誕生日である29日に結婚しようと決めていたことを明かしている。

https://www.cinematoday.jp/news/N0076919

 

お相手は一般の女性のようですね。

そしてこの前子供が産まれたことも報告していましたね。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

私事でございますが、娘が生まれました。 #これはいい写真 #インスタっぽい #これやこれや #こういうのやろ #小さな手でしっかり握ってくれた #感動している #泣き声が #僕の声じゃなくて #ホッとした #感謝

川島 明(麒麟)さん(@kirinkawashima0203)がシェアした投稿 –

 

めちゃめちゃ感動的ですね!

結婚して子供も産まれて、

すごく充実しているのではないでしょうか。

 

川島明の才能はすごい…??

川島明といえば本職はお笑い芸人ですが、

その他にもニュース番組でコメンテーターをするなど、

マルチなタレントを発揮して活躍しています。

 

 タレントとしての川島の特徴を一言で言うと、「運動以外すべてが得意なマルチプレーヤー」ということになる。『アメトーーク!』(テレビ朝日系)の「運動神経悪い芸人」に出ているほどの運動音痴ではあるが、それ以外のタレントとしてのスキルは満遍なく高い。

ネタを作る能力が高く、大喜利も得意としている。麒麟というコンビとしては、2001年に行われた第1回の『M-1グランプリ』で無名ながら決勝に進み、審査員の松本人志(56)に絶賛された。その後は『M-1』の常連となり、たびたび決勝に進む活躍を見せた。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190908-00581467-shincho-ent

 

さらに演技や絵を描いたりするのも上手で、

本当に運動以外はなんでもできるんですね!

 

これからもまだまだ仕事が増えそうですね。

そんな麒麟・川島明でした!

 

お笑いカテゴリの最新記事