【日ハム】柿木蓮の評価がまじでヤバい…ヤンキーと言われる理由は意外だった…

【日ハム】柿木蓮の評価がまじでヤバい…ヤンキーと言われる理由は意外だった…

大阪桐蔭時代には藤原恭大や小園海斗らとしのぎを削り、

現在では日本ハムファイターズで活躍する柿木蓮

そんな柿木の評価がかなり低いとの噂です…

さらにヤンキー疑惑や彼女はいるのかなど、プライベートについても触れてみましょう・・

 

プロフィール

誕生日:2000年6月25日

出身:佐賀県多久市

身長:181cm

体重:85kg

出身高校:大阪桐蔭高等学校

プロ入り:2018年(ドラフト5位)

(引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/)

柿木蓮の評価は最低のEランク….??

2018年ドラフトでは、

同期の藤原恭大(ロッテ1位)、小園海斗(広島1位)らと共に注目を浴び、

日本ハムから5位指名を受けた柿木蓮

 

 

大阪桐蔭では2年次よりベンチ入りを果たし、

3年次にはエースとして夏の甲子園の優勝投手になりました。

 

 

そんな柿木の持ち味は150km/hを超えるストレートに、

低めを正確に突く制球力。

甲子園後には日本代表にも選ばれました。

 

しかしプロ入り後の評価は実はそんなに高くなく、

特にプロ野球ゲームの『実況パワプルプロ野球』では、

コントロールと体力が両方E判定とされました。

 

 今月23日に大型アップデートされた2019シーズン版ではFAやトレードによる移籍から新人や外国人といった新入団選手にも対応している。ちなみに吉田輝は最速150キロでコントロールとスタミナの評価は「S」を頂点とする8段階評価で下から3番目の「E」ながら、3種類の変化球に直球の伸びやけん制のうまさを評価する特殊能力などがついている。

柿木は最速151キロでコントロールとスタミナは「E」。2種類の変化球とマイナス効果を持つ特殊能力「シュート回転」がついているが、両選手とも例年の高卒投手並みかそれ以上の能力査定となっている。

(https://www.tokyo-sports.co.jp/baseball/npb/1369341/)

 

まぁまだプロ一年目の4月ですから、

まだまだデータもくそもないですけどね笑

ネット上の柿木の評価はどんな感じなのでしょうか。

 

 

どうやら同期入団のドラ1・吉田輝星よりも評価は高そうですね!

やっぱりプロは制球力がものを言いますね。

 

柿木がヤンキーという噂は…

柿木がどうやら巷で「ヤンキーではないか」と言われているそうですが、

果たしてその原因はなんなのでしょうか。

 

 

どうやらヤンキーだったという証拠や写真はなく、

単に顔がヤンキーっぽいだけという理由ですね!

 

 

めちゃめちゃかっこいいですね。

ちょっとだけ広島の鈴木誠也に似ていますね。

 

柿木の彼女は…??

さて、そんなイケメンの柿木なら絶対モテモテでしょう。

現に女の子のファンも多いはずです。

 

モテモテですね!

彼女はいるのか、調べてみましたが、

それらしき情報は出てきませんでした!よかったですね!

 

大阪桐蔭は3年間全寮制で、

恋愛も禁止されているほどめちゃめちゃ厳しいので、

高校時代からの彼女がいるとも考えづらいです。

 

日本ハムなので….

北海道テレビのアナウンサーとかと交際するんですかね、この先。

 

そんな柿木蓮でした!

 

日本ハムファイターズカテゴリの最新記事