筋トレは絶対にした方がいいぞ!恐るべき筋トレのメリットとは…


段から筋トレをしている人は、一体どれくらいいるでしょうか。

もちろん、軽いウォーキングをした場合でも筋トレをしたことになるため、

その点では多くの人が毎日筋トレをしていることになるでしょう。

しかし、しっかりとしたメニューを組み、

より積極的にトレーニングをすることを「筋トレ」というのなら、

していない人の方が多いかもしれません。

積極的に筋トレをやろうとしないのは、

筋トレのメリットを知らないからではないでしょうか。

今回は、その筋トレのメリットについて説明します。

ボディメイクにつながる!

たるんだ体を見ると、皆さんはどう思いますか?

決して美しいとは思えませんよね。

服を着ても、たるんだ体をごまかせない場合もあるため何だか恥ずかしいですよね。

日頃から運動せず食べてばかりいると、どんどん体に脂肪がついてきます。

したがって、運動をしない生活をしていると、

あっという間にたるんだ体へと変貌をとげてしまうでしょう。

生活習慣を見直しつつ、積極的に筋トレをすることで徐々に体に筋肉がついてきます。

基本的に、鍛えた部分についてはしっかりと筋トレの効果が現れるため、

その気になればボディメイクができるというわけです。

要領の良い人はバランス良く筋肉を鍛えていけるような

筋トレメニューを組み、継続的に実行します。

基礎代謝が上がる!

痩せるというのは、簡単そうで実は難しいものですよね。

「たくさん運動しているはずなのに、どうして痩せないんだろう」

という疑問は、多くの人が抱いているのではないでしょうか。

また、仮に痩せたとしても、油断するとすぐに太ってしまうケースというのもあるため、

理想の体型を維持するというのはそれだけ難しいことなのかもしれませんね。

しかし、積極的に筋トレをして筋肉がついてくれば、減量につながります。

なぜなら、基礎代謝が上がるというメリットを得られるからです。

基礎代謝が上がると、生活の中でより多くのカロリーを消費するようになります。

摂取カロリーを消費カロリーが上回れば、基本的には痩せていきます。

そのため、痩せるという目的を達成するための過程で、

基礎代謝というのは大切なポイントになるのです。

ただし、筋トレをすることで基礎代謝が上がったとしても、

途中で筋トレをやめてしまい、筋肉量が落ちてくれば、基礎代謝は下がってしまいます。

つまり、基礎代謝を上げた状態を維持するのは、そう簡単ではないということですね。

血行が良くなる!

皆さんは、むくんでいると感じることはありませんか?

顔や足がむくんでしまうことは、女性にとっては特に深刻な問題ではないでしょうか。

むくんでいるのといないのでは、見た目が全然違いますよね。

BMIとしては適正でも、むくんでいると太って見えてしまいます。

太っていないのに太っているように見えるというのは、心境としては非常に嫌ですよね。

筋トレをすれば、そんなむくみも改善される可能性があります。

なぜなら、筋トレをすると血行が良くなるからです。

血行が良くなれば、老廃物も排出されやすくなり、

むくみの症状も小さくなっていくでしょう。

また、血行が良くなることで期待できる健康効果というのはたくさんありますよ!

成長ホルモンが活発に分泌される!

成長ホルモンについては、多くの人が認識しているでしょう。

「成長ホルモン=背が伸びる」というイメージを持っている人が多いと思いますが、

成長ホルモンの役割の全てを知っていましたか?

脂肪燃焼を促進したり、筋肉の成長を促進したりと、様々な役割があります。

そのため、人が健康を維持するにあたって、

成長ホルモンは不可欠なものということになるでしょう。

この成長ホルモンは、筋トレをすることによって活発に分泌されます。

もちろん、「どんな些細な筋トレでも成長ホルモンの分泌量が大幅に増える」

というわけではありませんので、その点は押さえておく必要があるでしょう。

基本的にハードな筋トレの方が成長ホルモンは出やすいとされています。

やってはならないのが、成長ホルモンの分泌を阻害する行為です。

たとえば、ストレスを溜め込むことです。

多少のストレスならまだしも、強いストレスを抱え込むようになってしまうと、

成長ホルモンの分泌量に影響してしまいます。

そのため、ストレスは適切に解消していきましょう。

また、食べ過ぎの生活というのもよくありません。

なぜなら、太りすぎてしまうことによっても、

成長ホルモンの分泌量に影響が出てしまうからです。

まとめ

今回は、筋トレで得られるメリットについて説明しました。

筋肉がつくということ以外にも、色々なメリットが得られるため、

これを機に積極的にやってみてはいかがでしょうか。

もちろん、女性であれば、ハードな筋トレというのは少々困難でしょう。

困難を経験することで、筋トレを嫌いになってしまうというのはよくありません。

そのため、自分の身体と相談しながら、

少しづつ筋トレにかける時間を多くしていくというのが良いと思います。

また、体の一部分だけ鍛えるというのではなく、

複数の部位を鍛えることが望ましいでしょう。

sponsored link

これを読んだ方はこちらも読んでいます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする