【危険】美容のためにはこれだけは絶対やってはいけない….!!


容については女性にとって命の次に大事なことではないでしょうか。

女性たるものいつまでも美しくありたいと思うものですよね。

そのため女性の期待に応えたスキンケア商品の需要についてはとても大きいです。

そこで今回は一つ見方を変えて…..

美容を心がける上で絶対にやってはいけない行動を紹介します!

その1:紫外線対策を怠ること….

スキンケアというのは女性であれば当然すると思います。

美肌をキープすることは大切ですね。

しかしスキンケアは毎日やっていても….

紫外線対策に関してはやっていないという人がいます。

紫外線は肌にダメージを与えます

具体的には紫外線を浴びることによって、

シミができるリスクが増大するのです。

また肌からハリがなくなる原因にもなります。

そのためこまめに紫外線対策をするようにしましょう。

効果的な紫外線対策としては、以下のようなものが挙げられます。

・日傘をさす

・帽子をかぶる

・UVケア用のクリームを塗る

至って簡単な対策法ばかりであるため手軽にできる点が良いですね。

ただし紫外線対策として帽子をかぶる場合、

長めのつばが付いているタイプが望ましいです。

つばなしの帽子だと紫外線対策にはほとんどなりません。

その2:悪い姿勢で行動すること….

基本的に行動する際には姿勢を意識した方が良いとされています。

普段から猫背でいることが多い場合、

冷え性になったり血行が悪化することにつながってしまうのです。

ということは美容にも当然悪いですよね。

そのため、普段から良い姿勢で行動できるようにする必要があります。

「これまで猫背で生活していた人が、いきなり背筋を伸ばすようにするのは難しいのでは?」

と考える人もいるはずです。

しかし猫背改善に効果的な方法というのはいくつもありますし、

姿勢矯正グッズもあるため、決して難しいことではないと思いますよ!

その3:タバコを吸うこと….

まず肌に対しての問題です。

タバコにはニコチンと言われるものが含まれており、

この物質は血管の収縮を招くものです。

仮にそうなった場合様々な肌トラブルが引き起こされる可能性があります。

また喫煙をすると大事な髪の毛にもマイナスな影響を与えることになってしまいます。

女性にとって髪は命とも言われますね。

これまで大事にしてきた髪のコンディションが、

喫煙によって台無しになるというのは嫌でしょう。

美容や健康を大切にしたいのであれば、喫煙は控えるようにしましょう。

その4:水分補給をしない….

「よほど喉が渇いたということがない限り水分補給はしない!」

というような考えの人はいると思います。

しかし、喉があまり乾いていなかったとしても、

身体が水分不足な状態になっているケースはあります。

水分不足な状態が続くと血流が悪化してしまいます

血流の悪化は肌や髪にとってマイナスです。

そのためできるかぎり積極的に水分補給をするようにしましょう。

外出の際も水の入ったペットボトルは携帯しておきたいですね。

過度に水を飲みすぎる必要はありませんが、

体内の水分については些細なことで抜けてしまいがち

という点はよく理解しておきましょう。

その5:スマホのやりすぎ….

スマホについては現代人にとっての必需品になっているのは間違いありませんね。

非常に便利な機能がいくつも搭載されているため、

一日中スマホをいじっていても飽きないほどではないでしょうか。

しかしスマホのやりすぎが美容に悪いということを皆さんご存知でしたか?

たかがスマホとは言え画面を見続けることにより、

目の負担が蓄積していきます。

そうなると目の周辺にシワが発生する原因となるのです。

シワについては、美肌を意識する女性にとって大敵ですね。

したがって美容のことを考えるなら、

長時間スマホを操作するというのは控えましょう。

目を休ませるということは非常に重要です。

まとめ

今回は美容に悪いとされる行動を5つ紹介しました。

どれもありがちな行動ではあると思いますが、

美容にはマイナスだという点をぜひ理解しておきましょう。

もちろん美容に悪い行動というのは今回紹介したものだけにとどまりません。

大切なことは常に美容について意識して行動することだと思います。

美容に対するモチベーションが高ければ、

健康的な生活を送ることや肌ケアをすることも苦にならないのではないでしょうか!

sponsored link

これを読んだ方はこちらも読んでいます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする