【感動】マシソンの嫁が子供を日本で出産した理由が深かった…..


(引用元:https://twitter.com/mathieson_scott/media)

ジャイアンツの貴重な中継ぎ投手の1人である、

スコット・マシソンのお嫁さんについて

興味深い事実がわかりました!

一体どんな奥さんなのでしょうか。

マシソンの家族について詳しく見てみましょう・・・

プロフィール


(引用元:https://www.instagram.com/explore/tags/)

出身:カナダ・コロンビア州

誕生日:1984/2/27

身長:191cm

体重:104kg

出身高校:アルダーグローブコミュニティ高校

出身チーム:フィラデルフィア・フィリーズ

(https://ja.wikipedia.org/wiki/)

日本にこだわる理由は….??

2011年よりジャイアンツに加入し、

中継ぎとして数年に渡って安定した成績を残し

契約が切れる2017年にはメジャーからもオファーを受けましたが、

ジャイアンツに残留することを決めたスコット・マシソン。

打たれるとすぐ怒ってしまうという

短気な部分が少し課題ではありましたが、、

2013年と2016年にはホールド数でリーグ1位になるなど、

非常に素晴らしい成績を残しているマシソンです。

今では巨人の中継ぎ陣に欠かせない存在となっていますね。

そんなマシソンの嫁さんですが、

ジェニファーさんという方で、

マシソンのTwitterに家族全員で写っている写真がありました。

綺麗な方ですね!

こちらのジェニファーさんですが、

なんと長男のレーン君と次男のブルック君を

日本国内の病院で出産したらしいんですね。

 球団関係者によると、国内での出産を決めたのはジェニファーさんだったという。「日本での出産は彼女の方針。彼女は『異国で受け入れられるためには、その土地で子供を産んで、その土地で育てることが大事』と話していた」と関係者。2012年から巨人に在籍する夫が長く活躍するためには、日本の文化に受け入れられることが大事。その考えが、日本での出産を後押ししたというわけだ。

「彼ら(2人の子供)が大きくなったときに、日本でプレーしていたい。日本で引退したいんだ」とマシソン。巨人のブルペンを支える右腕を、内助の功が支えている。

(引用元:http://www.sanspo.com/baseball/news/20150605/gia15060513340005-n1.html)

すごくいい話ですね。

もうマシソンはすっかりと日本に受け入れられていますね。

このままずっとジャイアンツに残って、

そのまま投手コーチをやって欲しいですね。

そんなマシソンとマシソンの家族でした〜。

sponsored link

これを読んだ方はこちらも読んでいます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする