【楽天】則本昂大の嫁へのプロポーズに涙…メジャー移籍は確実か!


(引用元:https://www.instagram.com/explore/tags/)

連続試合2桁奪三振記録(8試合)の保持者である

楽天の不動のエース、則本昂大

そんな則本が嫁さんにプロポーズをした時の

シチュエーションがかっこ良すぎると話題になっています。

プロフィール


(引用元:https://www.instagram.com/explore/tags/)

出身:滋賀県犬上郡多賀町

誕生日:1990/12/17

身長:178cm

体重:82kg

プロ入り:2012年(ドラフト2位)

初出場:2013/3/29

出身高校:滋賀県立八幡商業高等学校

出身大学:三重中京大学

(https://ja.wikipedia.org/wiki/)

新人王を獲ったら…..

奪三振に関しては則本の右に出るものはおらず、

2017年には8試合連続で2桁奪三振を記録した則本。

今日は則本が先発だ!絶対見る👀 #侍ジャパン #プロ野球 #則本昂大

Aoiさん(@aoi_1027_1217)がシェアした投稿 –

そんな則本ですが、

顔もかっこよくて女性ファンからの人気もすごいですね。

そんなイケメンの則本はプロポーズの方法もイケメンでした。

なんと当時交際してた彼女に

「新人王を獲ったら結婚しよう」

と言って、本当にその年に新人王を獲得して結婚したのです。

 最高のクリスマスになった。リーグ優勝、日本一、新人王を勝ち取った則本のプロ1年目。その締めくくりは結婚だった。お相手の紋華さんは高校時代の野球部マネジャーで、1学年下の後輩。クリスマスイブの24日に婚姻届を提出した。則本は「これからは今まで以上に社会人、野球選手としての自覚を持ち、頑張っていきたい」と、2年目に向け気持ちを新たにした。

(引用元:https://www.nikkansports.com/baseball/news/)

お相手は元会社員の藤本紋華(あやか)さんで、

高校時代の後輩のマネージャーらしいです。

紋華さんは身長158cmのスレンダー美女で、

芸能人でいうと元AKB48の倉持明日香や、

女優の柴咲コウにそっくりだそうです。

則本は高校時代、紋華さんが野球部に入部した時は、

可愛らしい子が入ってきた程度にしか思っていなかったらしく、

まさか自分が付き合うことになるとは思っていなかったようです。

そして高校卒業後の野球部の忘年会で再開した時から

自然と毎日連絡を取るようになり、

気づけば則本から紋華さんに交際を申し入れていたそうです。

 それから約1年半でゴールイン。「付き合う前から料理とかも始めていたそうで、徐々に練習したり、料理教室に通ったりして、すごく頑張ってくれた。ああ、いい子だなって」と、いちずな姿により一層、結婚への思いは強くなっていった。好きな料理は「ブリの照り焼きですね。断トツです」。出世魚を頬張り、1年目に15勝を挙げて新人王まで上り詰めた。

(引用元:https://www.nikkansports.com/baseball/news)

則本は紋華さんにプロポーズをした時、

絶対に新人王を取るつもりだったそうです。

取れなかったらどうしようかとは全く思わなかったとか。

15勝もするんだからすごいですよね。

則本は嫁・紋華さんについて、

「楽天的というか、ポジティブなので。悲観的にならないし、それは大きかった」

(引用元:https://www.nikkansports.com/baseball/news)

というようにコメントしています。

落ち込んでいる時などに救われるそうです。

素晴らしいパートナーですね。

則本昂大は将来はメジャーへ…

奪三振記録を多く持っている則本ですが、

軒並みメジャーからの評価はすごいですね。

ちなみに則本自身もバリバリメジャー志望らしいです。

 楽天のエース、則本昂大投手(25)が30日、仙台市内の球団事務所で臨んだ契約更改交渉の席で、3年後の2019年オフにポスティングシステム(入札制度)を利用しての米大リーグ移籍について、球団と話し合いを行ったことが分かった。今季から5000万円増の来季年俸2億円でサインするとともに、初の複数年となる3年契約も締結。楽天の先輩、ヤンキース・田中将大投手(28)に続いて海を渡る未来図が浮かんできた。

(引用元:http://www.sanspo.com/baseball/news/20161201)

年齢もまだまだ若いですし、

2019年でも遅くはないですね。

たとえ勝利数が少なくても、

奪三振の能力はメジャーで評価されますからね。

今の則本でも十分通用すると思いますね。

そんな則本でした〜

sponsored link

これを読んだ方はこちらも読んでいます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする