【真実】ピコ太郎が消えた理由があまりにも明確すぎる…だが収入はすごい….


(引用元:https://www.instagram.com/pikotaro_ppap_official/?hl=ja)

PPAPで大ブレイクしてピコ太郎。

そんなピコ太郎が最近「消えた」と言われていますが、

本当にピコ太郎は消えてしまったのでしょうか。

そしてその消えた理由は何なのでしょうか・・・

プロフィール


(引用元:https://www.instagram.com/pikotaro_ppap_official/?hl=ja)

誕生日:1973/7/17

出身地:青森県青森市

身長:186cm

出身高校:青森県立青森東高等学校

同期:くりぃむしちゅー

所属:エイベックス

(https://ja.wikipedia.org/wiki/)

ピコ太郎はやはり消えてしまった….

PPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)の動画が

ジャスティン・ビーバーのTwitterで取り上げられ、

一気にブレイクしたピコ太郎。

PIKO in HAWAII #ppap #pikotaro #hawaii

ピコ太郎(PIKOTARO)さん(@pikotaro_ppap_official)がシェアした投稿 –

PPAP以外のネタも作るなど、

いろいろ模索はしていたみたいですが、

いよいよテレビで見なくなりつつあるように思えます。

消えた理由としてはやはり「面白くない」からでしょうね。

ジャスティン・ビーバーに取り上げられたから売れたものの、

実際の面白さとは比例していませんでしたね。

「今回の“PPAP現象”は楽曲が独り歩きしたもの。歌い手のピコ太郎やその正体である古坂大魔王はほとんど注目されていないのが実情です。10月8日の『Girls Award』にサプライズ出演したときも、ピコ太郎の登場時には『え、誰?』という空気が漂い、『PPAP』を歌い出して初めて盛り上がっていましたね。そんな調子ですから、ほかの曲も聴いてみようという気にはならないのでしょう」

(引用元:http://www.asagei.com/excerpt/67949

芸人としての面白さは皆無ですもんね。

トークとかも全く面白くないですし。

ピコ太郎はこれからどうやって生きていくのでしょうか。。

ピコ太郎は十分勝ち組だった…

テレビなどへの露出がほぼなくなったピコ太郎ですが、

これから食べていく分には全く問題ないっぽいです。

まずピコ太郎は「PPAP」の動画の再生数がすごいことで話題になりましたが、

その勢いに乗じてYouTuberの活動を開始。

現在ではいろんな曲を作ってはYouTubeにアップして、

登録者数は50万人を超えています。

YouTuberは登録者数が30万人を超えると

普通のサラリーマン並みに食べていけるらしいですから、

ピコ太郎は生活する分には全く問題はなさそうですね。

これからはYouTuberとしての仕事が忙しくなりそうです。

さらにインスタグラムのフォロワー数も多く、

インスタグラムからの収入も結構すごいことになっていそうです。

#ピコ太郎 #pikotaro #dahsyat #インドネシアの朝番組 #bima satria

ピコ太郎(PIKOTARO)さん(@pikotaro_ppap_official)がシェアした投稿 –

#PPAP #PIKOTAPO #ピコ太郎 #france #paris #effeltower

ピコ太郎(PIKOTARO)さん(@pikotaro_ppap_official)がシェアした投稿 –

つい最近元グラビアアイドルの安枝瞳と結婚して

さらに子供も産まれているので

仕事がなくなるのはしんどいだろうと思っていましたが、

これからも十分収入は安定しそうですね。

芸人としては一発屋でも、

その一発屋の期間にしっかりタネを蒔けば、

将来の収入源を確保できるという良い例だと思います。


(引用元:https://natalie.mu/owarai/news/265085)

遅咲きでしたが、幸せになってほしいですね。

そんなピコ太郎でしたー。

sponsored link

これを読んだ方はこちらも読んでいます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする