【真実】斎藤佑樹には絶対に戦力外にならない理由が存在した…


(引用元:https://www.instagram.com/p/Bfe5jJoF3r6/)

「ハンカチ王子」として甲子園を沸かせ、

鳴り物入りで日ハムに入団した斎藤佑樹

そんな斎藤佑樹ですが、

日ハムでは全く活躍できていない上に問題だらけ。

そんな斎藤佑樹には絶対に戦力外にならない理由があったのです・・・

プロフィール


(引用元:https://instagrammernews.com/detail)

出身:群馬県太田市

誕生日:1988/6/6

身長:176cm

体重:76kg

プロ入り:2010年(ドラフト1位)

出身高校:早稲田実業学校高等部

出身大学:早稲田大学

(https://ja.wikipedia.org/wiki/)

戦力にならない上に問題だらけ….??

早稲田実業高校時代に甲子園の決勝で

田中将大と投げ合って一斉を風靡した斎藤佑樹。

佑ちゃん⚾ #lovefighters #斎藤佑樹 #いちばん青い空にしよう #清水優心

ハムさん(@forza.hamu)がシェアした投稿 –

そんな斎藤佑樹ですが、

日ハム入団後はパッとした成績は残せず、

最近ではもっぱら2軍生活です。

2軍でもまともな成績は残せず、

私生活でも問題を起こしがちな斎藤佑樹です…

 数千万円のポルシェと高級マンションを出版社の社長におねだりしたと「週刊文春」(文藝春秋)にスクープされた、北海道日本ハムファイターズの斎藤佑樹。

「女の子がおじさんに『ヴィトン買って』というノリでプレゼントをねだる」などという証言を読むと、「プロになって人が変わった」「練習嫌い」「中継ぎを見下している」というネガティブな噂も、真実に思えてしまう。

(引用元:http://news.livedoor.com/article/detail/11784326/)

 クリスマスイブ前夜の東京・西麻布。とある会員制バーの個室に、ハイテンションで叫ぶ男性の声が響き渡っていた。「ス~イスイスイスイスイスイ、○○ちゃん飲まなきゃイヤなっちゃ~う!」──声の主は、日本ハムの斎藤佑樹(29)。後輩の有原航平(25)らを引き連れ、合コンで盛り上がっていたのだ。

(引用元:https://www.news-postseven.com/archives)

年齢ももう20代後半で、

どうして戦力外にならないのかという声がかなり多いです….

実は1軍で全く活躍できなくても、

外で問題を起こそうとも

斎藤佑樹には戦力外にならない理由があったのです…

斎藤佑樹が絶対に戦力外にならない理由…

斎藤佑樹が日ハムを戦力外にならない理由は、

ズバリその宣伝効果です。

あれだけ騒がれて日ハムに入団しただけに、

斎藤佑樹が1軍で活躍すればなおさらですが、

2軍などでくすぶっていても逐一ニュースになります。

つまり斎藤佑樹の一挙手一頭足がメディアに取り上げられ、

その度に「日本ハム」という会社名が流されるため、

会社の宣伝効果は抜群なんですね。

結局はプロ野球もビジネスですからね。

会社の宣伝効果になる、

もしくはユニフォームなどのグッズが売れたり

球場やスタジアムに客を呼べるような選手が必要な訳です。

1軍で活躍するるのが全てではないんですね。

これはソフトバンクを退団して

中日ドラゴンズに入団した松坂大輔にも同じことが言えますね。

 そんな松坂に対して、推定年俸1500万円はすでにペイできたとの声がチーム内で出ている。「元は十分取れた。この広告、宣伝効果は計り知れないよ」(チーム関係者)というのだ。

平成の怪物の新加入でキャンプ初日には例年の倍近くの約200人の報道陣が駆け付けた。なかでも中日にとって大きいのがテレビでの報道だという。

(引用元:https://www.tokyo-sports.co.jp/sports/baseball/911434/)

まだまだ話題性のある斎藤佑樹を戦力外にするのは勿体無いですよね。

もちろん1軍で活躍してくれればそれが一番ですが。

2軍にいても商売になるのは、

斎藤佑樹の一つの才能かもしれませんね。

そんな斎藤佑樹でした〜。

sponsored link

これを読んだ方はこちらも読んでいます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする