【芸人】カニササレアヤコのおもしろ経歴や結婚していたという事実の数々!


(引用元:http://ruiofficial.com/entertainer/kanisasareayako)

R-1ぐらんぷり2018の決勝に、

フリー芸人であるカニササレアヤコが進出しましたね!

あのにゃんこスターのアンゴラ村長の先輩ということで、

一体どんな素性の持ち主なんでしょうか・・・!!

プロフィール


(引用元: https://www.daily.co.jp/gossip/2018/)

出身:神奈川県

生年月日:1994/1/25

学歴:早稲田大学

出身:ワタナベコメディースクール

職業:ロボットエンジニア

主な成績:R-1ぐらんぷり2018 決勝進出

(https://ja.wikipedia.org/wiki/5%90%91%E4%BA%95%E3%83%96%E3%83%A%BC)

2016年は1回戦で負けていた…

事務所に所属しないフリー芸人、

さらに普段はロボットエンジニアとしてOLを勤めている

R-1ぐらんぷり2018決勝進出者のカニササレアヤコ。


(引用元:https://twitter.com/hashtag)

そんなカニササレアヤコですが、

なんとあのキングオブコントで一躍有名になった

にゃんこスターのアンゴラ村長の大学のサークルの先輩らしいです。

どうやら早稲田大学の「LUDO」というお笑いサークルに所属していたそうですね。

その時のお笑いの大会の映像がYouTubeにありました。

面白いですね。

このネタでR-1も勝ち進んだんですかねぇ。

ちなみに2016年にR-1に出場した時は1回戦で負けたそうです。

しかし2017年のキングオブコントで後輩である

アンゴラ村長が活躍しているのを見て、

もう一度挑戦しようと決めたそうですね。

素晴らしいですね。

カニササレアヤコは大学在学中に

ワタナベコメディスクールという養成所には通っていたそうです。

しかし事務所には所属していないのでフリー扱いなんですね。

普通の素人ではないです。

カニササレアヤコがお笑いを始めたきっかけはこちらです。

 お笑いを始めたきっかけは「中学3年の時に、文化祭で友達と漫才をやって、楽しいなって思って続けています」という。雅楽の楽器を使ったネタで初めて決勝進出を勝ち取ったが、準決勝の出来は「やや受けかなという感じだったので、びっくりしました」と話した。憧れの芸人は「なかやまきんに君さん。体が良いですね。ずっと憧れてお笑いをやって来て、準々決勝とかで同じブロックになれて、本当にうれしかったです」とコメント。決勝は「今のネタをブラッシュアップして頑張りたい」と意気込んでいる。

(引用元:https://news.mynavi.jp/article/20180212-583804/)

普段はロボットエンジニアをやっているそうですが、

もしR-1の影響でお笑いの仕事が増えたらどうするんでしょうかね

カニササアヤコはすでに結婚していた…!!

カニササレアヤコですが、

結構綺麗な見た目をしていますが彼氏などはいるのでしょうか。

と気になり調べて見たところ、

なんとすでに結婚しているそうです!

ふざけてるん感じですが、

このツイートのリプなどを見るとどうやら本当らしいです!

結構若いのになかなか結婚早いですね〜!

1994年生まれなのでおそらくまだ24歳くらいでしょう。

そんなカニササレアヤコでした〜

sponsored link

これを読んだ方はこちらも読んでいます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする