浅野拓磨はやはり下手….経歴や下手といわれる所以について徹底調査!


(http://www.arsenal-monkey.com/?p=22421)

皆さん、浅野拓磨さんはご存知でしょうか?

浅野拓磨さんはプロサッカー選手として活躍している方です。

今回は、そんな浅野拓磨さんの
経歴や「下手」といわれていることについて
徹底調査してみました!

プロフィール


(https://www.jleague.jp/club/hiroshima/player/detail/1300032/)

誕生日:1994/11/10

出身地:三重県菰野町

体重:71kg

背番号:11

愛称:ジャガー

身長:173cm

(https://ja.wikipedia.org/wiki/浅野拓磨)

浅野拓磨の経歴は?

浅野拓磨さんの兄弟はなんと7人もいます。
その中の三男で、男の子が6人の末っ子が女の子のようです。
女の子がほしくて生み続けたのでしょうか?
末っ子が女の子だなんて
すごくかわいがられそうですね♪

そんな浅野拓磨さんは兄弟がサッカーをやっていたため
その影響で幼いころからサッカーを始めました。

兄弟がおおいので、高校進学時は
家庭の経済環境を考えた上で進学しようと考えていましたが
サッカー部の顧問や担任の先生が両親を説得し
地元のサッカーの名門三重県立四日市中央工業高等学校に進学しました。


(http://blog.goo.ne.jp/goomcnj0561/e/2c7163e9e74d4604c836392c98c2ed01)

いい先生に恵まれましたね♪

浅野拓磨さんは高校二年時からレギュラーを獲得し
高校選手権では三年連続出演をはたしました。

また、高校選手権の第90回大会では史上4人目となる
初戦から決戦まで全試合得点を挙げ大会得点王となったり
大会優秀選手に選ばれたりなど、大活躍し
高校卒業時には複数のクラブから獲得オファーが届きました。


(http://number.bunshun.jp/articles/-/824702)

その後、浅野拓磨さんはサンフレッチェ広島とプロ契約を結び
2015年にはリーグ戦初ゴールをあげるなど、活躍し
Jリーグアウォーズ2015においてベストヤングプレイヤー賞を受賞しました。

2016年7月3日にプレミアリーグ・アーセナルFCへの完全移籍が発表されましたが
労働許可が下りなかったためシュトゥットガルト
一年間の期限付きで移籍することが発表されました。

最初は一年間の期限付きでしたが
2017年6月22日にシュトゥットガルトに残留することが発表され
2018年1月現在もシュトゥットガルトに所属し活動しています。

浅野拓磨は下手?

そんな浅野拓磨さんですが
インターネット上で「下手」と言われています。

このように批判されていますが、
下手といわれる所以を解説している方がいました。

ジャガーと呼ばれる所以となっているそのスピード。
人よりスピードがあるため
その分期待値も高いと思います。

しかし、そのスピードを使い
高速ドリブルなどで敵を抜いていくのは
浅野拓磨さんのやり方に合わず
スピードを用いた勝負をしていないため
「下手」と言われているのだと思います。

また、「下手」という意見が目立ちますが
よくない意見に目が行くだけで
このようにほめてる方もたくさんいました

というより、こっちのほうが多かったかも(笑)

実際プロサッカー選手への道は甘くありませんし
プロサッカー選手になれているということは
やはり上手なのだと思います。

これからも、批判に負けずに頑張ってほしいですね♪

sponsored link

これを読んだ方はこちらも読んでいます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする