久保田智子が日テレ記者と結婚!現在のNY生活がすごかった…


(https://twitter.com/tomokokubota)

TBSのエース級アナウンサーだった久保田智子が、

2016年にTBSを退社してしまいましたが、

その理由である日テレ記者との結婚や、

その結婚相手について詳しく調べてみました!

プロフィール


(http://k-bass.com/1537.html)

誕生日:1977/1/24

出身地:広島県東広島市

血液型:A型

最終学歴: 東京外国語大学外国語学部

職歴:東京放送→TBSテレビ

TOEICスコア:920点

デビュー:2000年

(https://ja.wikipedia.org/wiki/)

久保田智子のすごい経歴…

久保田智子は生まれこそ神奈川県ですが、

中学一年の時に広島県に引っ越してからは

高校卒業までを広島県で過ごしました。

ちなみに高校1年時にはアメリカのカリフォルニア州で

ホームステイも経験したそうです。

そんな国際色豊かな久保田智子は、

高校卒業後は東京外国語大学に進学し、

大学3年時にはアメリカのカリフォルニアで

2度目の留学を経験しました。

そのようなこともあり久保田智子は英語が堪能で、

ハリウッドスターの来日時には度々通訳を勤めていました。

そんな久保田智子は2000年より東京放送(現在のTBS)に

アナウンサーとして入社して2016年にTBSを退社。

現在では2015年に結婚した夫と共にニューヨークで暮らしています。

さて、それでは久保田智子が結婚したお相手は

一体どんな人物なのか!見ていきましょう。

久保田智子の結婚相手はどんな人??

上記でも述べたように、

久保田智子は2015年に結婚して

2016年にTBSを退社。

現在は夫と共にニューヨークで暮らしています。

そんな久保田智子の結婚相手は

日本テレビの政治部の記者だったんですね。

 TBS『あさチャン!サタデー』のメーンキャスターで、記者職も兼務する久保田智子アナが、今月上旬に結婚していたことがわかった。お相手は、日本テレビの敏腕政治部記者だという。

「久保田アナとこの日テレ記者は数年前に取材先の会合で知り合い、友人関係を続けていたが、今年初めに再会し交際に発展。春ごろ、日テレ記者のニューヨーク支局への赴任が決まったことから、ゴールデンウイーク中に両家の顔合わせを済ませ、入籍した」(芸能記者)

(https://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20150521/Cyzo_201505_tbs_73.html)

ちなみに久保田智子と旦那が出会うきっかけとなった番組は

BS-TBSの「政策討論 我らの時代」という番組だったそうですよ。

2016年にTBSを退社したのも、

結婚してニューヨークへ移住することが理由だったんですねー。

ブログをごらんの皆様、久しぶりの更新で失礼します。
今朝、私が担当する最後の生放送が終了しましたので、ご報告させてください。

このたびTBSを退職することになりました。

去年結婚し、現在夫はニューヨークにいます。
これまで別居婚でしたが、この春からは渡米して一緒に生活することにきめました。

TBSに入社して16年。
アナウンサーとして、記者として、いろんな番組、現場に携わることができました。

(https://newsmatomedia.com/kubota-tomoko-matome1)

久保田智子はTBSのエース級のアナウンサーだっただけに、

突然の退社にネット上では悲劇の声が多く上がりました…

TBSを退社してからは

Twitterでしか久保田智子を見れなくなりましたもんねー。

テレビにでは出ていませんが、

Twitterで結構動画などで現地の様子を伝えてくれていますね。

アメリカに移住できるくらいですから、

そうとうアナウンサー時代に稼いでいたんでしょうね。

久保田智子といえば、盗撮事件…

久保田智子といえば「盗撮事件」も有名ですよね…

こちらはTBS時代に、

トイレで久保田智子が盗撮をされかけたという事件です。

「TBSのアナウンス室近くの女子トイレの個室に久保田アナが座っていたところ、天井から携帯電話で狙われているのが見えた。久保田アナは『何やってんの! 出てきなさい!』と隣のトイレの戸を叩いて叫び、携帯電話を引っ張り合った。久保田アナの悲鳴を聞いた青木裕子アナや秋沢淳子アナらが駆け付けてみると、トイレ内に大柄な男がおり、TBSの情報番組『みのもんたの朝ズバッ!』のスタッフであることがわかった。

久保田アナを盗撮しようとトイレに侵入したとして、建造物侵入容疑で逮捕されましたが、彼女は“盗撮行為”自体が法律で裁かれないことへの憤りをブログでつづっていました」(週刊誌デスク)

(https://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/)

久保田智子はすこぶる綺麗なので、

こういうのに狙われちゃうんでしょうなぁ。

アメリカでも気をつけてほしいですね!

そんな久保田智子でした〜!

sponsored link

これを読んだ方はこちらも読んでいます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする