【真実】中田翔の父親は本当に「共政会」のメンバーなのか…??


(http://number.bunshun.jp/articles/-/826290)

日本ハムファイターズの中田翔の父親が、

広島のヤクザ集団である「共政会」のメンバーであるという噂ですが、

その信ぴょう性は一体いかほどなのでしょうか。。

そしてそれを物語る中田翔の素行の悪さについても、

いろいろ詳しく見てみましょう・・・

プロフィール


(http://xn--q9jb6c8bj5752g.biz/matsuzakadaisuke_nenpou/)

出身:広島県広島市中区

誕生日:1989/4/22

身長:183cm

体重:104kg

プロ入り:2007年(ドラフト1位)

初出場:2009/5/23

出身高校:大阪桐蔭高等学校

(https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E7%94%B0%E7%BF%94)

中田翔の父親は本当に極道なのか…??

中田翔といえば、

見た目もヤンキーっぽくて、

しかも覚せい剤で逮捕された清原和博を尊敬しているあたり、

結構危ない感じの人間な気はしますが、

父親が極道であるという噂は本当なのでしょうか。

中田翔は幼い頃より父親がいなくて、

母親である香織さんに女手一つで育てられました。

そんな中田翔の父親は誰だったのか??

広島には広島で一番大きな暴力団である「共政会」という

グループが存在します。

中田翔の見た目のいかつさや素行の悪さ、

さらに父親がずっといないことから、

中田翔の父親は共政会の団員なのではないかと言われています。

これはあくまで噂なので、

そうである証拠などはどこにもありません。

中田翔の素行の悪さが規格外だった…

中田翔は今でこそ立派な野球選手ですが、

中学校や高校時代は本当にすごかったそうです。

有名な話で、高校時代に気に入らない先輩を

洗濯機に頭から突っ込んだという話がありますね。

それ以外にも日本ハムに入った当初、

先輩である鵜久森に対して切れて

鵜久森「誰に口きいてんねん。殺すぞ」

中田「殺してみろやコラァ!」

みたいなやり取りをしたことも有名ですよね(笑)

しかしもっとやばいのが実は中学校時代で、

中田翔は少年院に入っていたという噂もあります。

それもあってか広島県の高校が全部入学を拒否して、

仕方がないから大阪桐蔭に入ったという噂です。

地元球団である広島も規律を大事にする球団なので、

ドラフトでは中田翔を回避したとか。

かなりお母さんにも迷惑をかけていたみたいですねぇ。

中田翔も今では立派なお父さん…

そんな中田翔も今では立派な父親です。

中田は2012年の1月に結婚しており、

お相手はどうやら高校時代からの彼女だそうです。

立命館大学に通っていたその彼女さんが

4年になって就職活動を始めた時に、

「働かんでええ!」

と中田がプロポーズしたらしいです。

 昨年末から知人らには今季開幕前に結婚する意思を伝え、その後に球団にも報告を済ませた。22歳という若さでの結婚。中田はここまで女手一つで育ててくれた母・香織さんを「世界一のおかんにしてあげたい」と公言するように、誰よりも家族を大切にしてきた。4年目の昨季に待望のレギュラーを奪取。「真の4番」となるため、野球だけに集中できる環境を求め、結婚に踏み切ったのは自然な流れともいえた。

(https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2012/01/12/kiji/K20120112002414010.html)

こちらが中田翔のお嫁さんの似顔絵です。


(https://newsjouhousaishin.inupolice.com/)

現在では子供も生まれ、

かなり溺愛しているみたいですね。

まだまだ若いので頑張って欲しいですね。

最近ちょっと不調気味なので。

そんな中田翔でした!

sponsored link

これを読んだ方はこちらも読んでいます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする