【衝撃】丸佳浩の嫁さんとの結婚秘話がすごい…韓国人という噂についても….


https://matome.naver.jp/odai/2148051211377894901

広島の丸佳浩はすでに結婚してお嫁さんがいますが、

そのお嫁さんとの結婚秘話が「好感が持てる!」と話題です。

一体どんな裏話があるのか…

そして丸の韓国人疑惑についても徹底解明していきます!!

プロフィール


(http://www.glove-maniacs.com/entry/carp_tanaka_kohsuke_asics_201701)

出身:千葉県勝浦市

誕生日:1989/4/11

身長:177cm

体重:90kg

プロ入り:2013年(ドラフト3位)

初出場:2010/9/12

出身高校:千葉経済大学付属高等学校

プロ入り:2010年(ドラフト3位)

(https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%B8%E4%BD%B3%E6%B5%A9)

11年の愛を実らせ結婚へ…

広島の丸はなんと中学一年生の時に付き合っていた彼女と

22歳の時に11年の愛を実らせて結婚したそうです。

 広島・丸佳浩外野手(22)が結婚することが19日、明らかになった。
お相手は地元・千葉の中学1年生から付き合ってきた同級生で、千葉県の会社員、父・岩政正樹さん(54)の次女で大学生の岩政里佳さん(22)。

10年愛を実らせ、開幕の30日に婚姻届を提出する。挙式は未定。里佳さんは妊娠しており、9月には新たな命が誕生する予定。鯉の若き主軸候補は家族のために、今季の飛躍を誓った。

似顔絵で描いた通り、里佳さんは笑顔のかわいい癒やし系の和風美人だ。10年の純愛を実らせ結婚することに丸は「優しいし、体をいつも気を使ってくれる。いっしょにいて楽ですよね。素の自分でいられる」と居心地の良さを真っ先に挙げた。

千葉県勝浦市の小・中学の同級生で、勝浦中学1年生から真剣な付き合いがスタート。どちらが交際を申し込んだのかは「もう覚えていない」と照れ笑い。2人でいるのが当たり前なほど、長い時間を過ごしてきた。

高校は違ったが、実家同士が200メートルの距離にあり、家族ぐるみの付き合いで両家を行き来していた。プロに入っても、遠距離恋愛を続け、なくてはならない存在は変わらなかった。

昨季は1軍で初の規定打席に到達し、チーム2位の50打点を挙げるなどブレーク。ようやく広島に自信を持って、呼び寄せられる選手になった。大学4年生の里佳さんが3月に卒業することもあり、今年の正月に自然な流れで結婚は決まった。

婚姻届は2人が付き合い始めた記念日でもある3月30日に提出する。今季の開幕戦と重なり、「これも縁。里佳のためにも」と、丸は開幕からの活躍を新妻に誓う。

17日の中日とのオープン戦では里佳さんの家族がマツダスタジアムに観戦に訪れていた。丸は代打で一時は逆転となる2ランを放ち、里佳さん家族は涙を流し、喜んでいたという。

この日、マツダスタジアムの球団事務所を訪れ松田オーナーに結婚と、すでに愛する人のおなかに新しい命が宿っていることを報告した。
出産を控えていることで、当面は別居の予定。広島での新婚生活は今オフからになる。ただサポートには全幅の信頼を寄せる。「料理がマジうまい。マカロニグラタンは最高」と、のろけた。

(https://www.logsoku.com/r/2ch.net/news/1332230550/)

なんだか好感が持てますね〜。

お相手の名前はがっつり出ていますが、

写真はどこにもありませんでした!残念。

奥さんのためにこれからも頑張ってください。

丸が韓国人という噂∑(゚Д゚)…

丸が韓国人なのではないかという噂が

最近ネット上で立ち始めたらしいです。

しかしよく調べてみると、

どうやら野球の韓国代表に丸に似ている人物がいるらしいです…

確かに少し似ていますね〜。

なんという名前の選手なんでしょうかね。

sponsored link

これを読んだ方はこちらも読んでいます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする