【衝撃】筒香に坂本に今宮や菊池まで….タバコを吸うプロ野球選手はこんなにいた….


驚きなことに、現在のプロ野球界ではスター選手ほど、

タバコを吸っている確率が高いのです。

DeNAの筒香嘉智や、巨人の坂本勇人、ソフトバンクの今宮健太、広島の菊池涼介….

この他にもタバコを吸っているプロ野球選手は多くいます。

その意外な禁煙家の選手たちの名前と、証拠写真などを見ていきましょう・・・

禁煙家は有名選手ほど多い…??

日々のトレーニングに食事や体調管理、

大変ストイックなイメージのあるプロ野球選手ですが、

意外とタバコを吸っている選手はかなり多いのです。

有名どころの選手で言えば、

DeNAの筒香嘉智なども実は喫煙者だったのです。


https://matome.naver.jp/odai/2148947172845964401

 スポーツジャーナリストB:タバコについては侍ジャパンは本当に酷かった。台湾の球場のロッカーが禁煙だからと、その入り口付近に灰皿を置いて、坂本、筒香嘉智(横浜)、炭谷銀仁朗(西武)、中田翔(日本ハム)らがスパスパ。通路は煙で真っ白になっていた。

(http://www.news-postseven.com/archives/20151215_370389.html)

そしてジャイアンツのキャプテンである坂本勇人です。


http://net-kousien.com/sakamoto-tobacco/

これは2015年のプレミア12の時の写真です。

坂本はこの時台湾でタバコをポイ捨てしたことで話題になりましたね。

しかしこの坂本がタバコを吸っている写真。

実はよく見るとタバコではなくて電子タバコだったらしいです。

噂では以前は吸っていたけど今は禁煙中だとか。

だとしても電子タバコをポイ捨てとかするんですかねぇ…

続いてはソフトバンクの今宮健太です。


(https://matome.naver.jp/odai/2142547803582235001)

まず左の女性は誰だよって感じですが、

右下にがっつりタバコのケースとライターが写っていますね。

その他にも試合中?に吸っている様子も撮られています。

続いては広島の菊池涼介です。


(http://npb-news.com/67060375)

がっつり写真にタバコが写ってますね〜。

でも菊池はヒゲも伸ばしてなんかチャラいイメージがあるし、

タバコを吸っていてもそこまで驚きはない気がしますね…笑

続いては阪神の糸井嘉男です。

(http://howkspride.blog133.fc2.com/blog-entry-4015.html)

がっつりスパスパですね〜。

糸井もそこまで意外な気はしませんね〜。

続いて日本ハムの西川遥輝です。


(http://net-kousien.com/nishikawa-girlfriend/)

これは交流戦で広島に遠征に行った時の、

広島にある中田翔の実家での晩酌の様子ですね。

右側にいるのが西川遥輝で、手に持っているのはタバコです。

タバコを吸っているという事実よりも、

中田翔の家でタバコを吸っている方が驚きですよね笑

あ、でもそれはもしかして中田翔もタバコを吸っているから…??

続いて阪神の金本知憲監督です。


(http://umeda.keizai.biz/headline/454/)

ん!?右手に持ってるのは、タバコ!?

いや、マスターカード的なやつか!

さすがにここまで堂々と喫煙宣言されても困りますよね。

金本は現役時代に試合中に喫煙している所をカメラで撮られました。

これがその時の映像です。

なんか光の当たり方とかも相まってすごい不気味ですね(笑)

普通に試合中にも吸っている選手はいるんですねー。

そして最後は楽天の松井稼頭央です。


(https://matome.naver.jp/odai/2147029739441043501)

少し見辛いですが、一番左にいるのが松井稼頭央ですね。

そしてその松井の手の下にマルボロ?っぽいタバコが置いてありますね。

そして右端では嶋基宏がめっちゃ笑ってますね。楽しそうです。

とまぁこんな感じで喫煙家のプロ野球選手は多いですね。

そして好成績を納めているスター選手が多いですね〜。

もちろん好成績を納めていても吸っていない人はいますが!

タバコを吸うことでプレーに悪影響はあるのか…??

全くもって体が資本であるプロスポーツ選手ですが、

タバコを吸うことによる悪影響などが心配ですよね。

調べてみた所、やはり喫煙による体への悪影響は大きいようです。

 たばこには4000種類以上の科学物質が存在し、そのうちペンゾピレン等40種類以上の発がん物質や発がん促進物質が含まれ、それらに対抗するために、大切なたんぱく質が使用されてしまう。そして超回復の速度が遅くなりトレーニング効果が出にくくなる。野球の練習、試合などで疲労し筋組織が破壊された体にとってこれは大きなデメリットでもあり、筋組織の肥大はもちろん野球での疲労も抜けにくくなります。また超回復に影響が出るということは、筋発達も望めないということになります。

 昨日、野球の試合があって疲れたから早めに寝たはずなのに、朝が起きれない、身体が気怠いなどの症状がないですか?これらはタバコによって引き起こされた作用かもしれません。早めに禁煙しましょう。

http://www.yakyujapan.com/entry/yakyuu_tabako_demerittto

プロスポーツ選手で疲労が抜けにくいというのは致命傷ですねー。

野球選手なんてシーズン中は試合間隔も短いし、

遠征などで移動の疲れなどもかなりすごいですもんね…

ちなみに神ってるでおなじみの広島の鈴木誠也は、

喫煙による怪我の治りの遅さを嫌い、

ずっと吸っていたタバコをスパッと止めたらしいです。


(http://wonderbridge.net/sports/baseball/5609/)

 沖縄2次キャンプ中の今年2月22日、韓国・KIAとの練習試合で奇禍は起きた。診断は右ハムストリング筋挫傷。以来「治りが遅くなるので」タバコを止めた。考え方も改めた。オフはほぼ無休でトレーニングを続けてきたが、休養の重要性を再認識。体のケア、予防への意識も高まった。

(http://www.sponichi.co.jp/)

ちなみに鈴木誠也はタバコをやめてから成績が伸び始め、

「神ってる」と言われるまでに成長したんですね。

さて、上記ではタバコが野球選手に与える悪影響について説明しましたが、

タバコを吸うことでプレーに良い影響が出ることもあるそうです。

それは打席における「集中力」ですね。

野球はサッカーやバスケなどの走り続けるスポーツとは違い、

要所要所での集中力が大事になってくるスポーツなので

タバコを吸って落ち着くのはかなり良いことなんですね。

たとえタバコを吸うことで肺の機能が落ちたとしても、

ピッチャーなどでない限りは基本的には

動きが止まっているスポーツなのであまり問題はないですよね。

そういえば上記であげた喫煙者は全員打者ですよね。

昔ダルビッシュが未成年なのに喫煙していたことで問題になりましたが、

最近ではピッチャーで喫煙をしている選手は聞いたことがないです。

(※ヤクルトの秋吉亮がメジャーに興味がない理由は「ベンチでタバコが吸えないから」でした。)

疲れが取れにくくなるなどの弊害こそありますが、

タバコを吸うことで良い結果が残せるなら全然吸ってもいいと思いますね。

プロ野球界の喫煙者に対する風当たりは強い…??

そんな悪い面もあれば良い面もあるタバコですが、

どうやら最近のプロ野球界ではタバコを吸う選手に対する

風当たりが少しばかり強いようですね。

例えばDeNAでは「球場内、練習場施設内は原則禁煙」というルールがあり、

「入団してから1年は禁煙」というルールもできたらしいです。

とある球団の某コーチは…

 「若いやつらにはよく言うんですよ。首脳陣やベテランがたばこを吸っているからって、何の実績もないおまえらが吸っていいことにはならない。昔といまじゃ時代も環境も違うんだ。少しでもいい成績を挙げて、1年でも長く野球をやりたいんならたばこをやめろって。考えるまでもないことでしょう」

(https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170706-00010001-wedge-ent&p=2)

と厳しいコメントをしていますねー。

確かに結果を残していないうちからタバコを吸うのはかっこ悪いですね。

まぁ結果を残したからといって、

タバコを吸い始めてから成績が落ちるのもかっこ悪いですが。。

まぁでもストレスを溜め込むことが一番体に良くないので、

タバコを無理にやめなくてもいいとは思いますがね。

【西武】今井達也がタバコで問題に….彼女って流石にいるよな…??

sponsored link

これを読んだ方はこちらも読んでいます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする