40代のお肌が最高に喜ぶ洗顔方法~湯けむり洗顔~


40代になると「お肌の曲がり角どころではない!」と焦っている方も多いと思います。

どんなに良い美容液を使っていても、正しい洗顔方法が大切です。

結局、どう洗えばいいの?と悩まれている方に今回はその効果を最大限に生かすために40代の為の洗顔方法をお伝えいたします。

化粧品であふれかえる世の中

近年は本当に数多くの化粧品があります。

薬品扱いのものから、医薬部外品、そして化粧品のくくり、いったいどれを使ったらよいのかと悩みますよね。

洗顔料も液体から、クリーム、泡に粉、どれを選べばよいか分からない方も多いと思います。

それぞれのお顔の肌質や、ライフスタイルに応じて選択していくことも大切です。

朝、寝る前などタイミングに応じて用途もさまざまです。

今回は、いわゆる洗顔という行為の中の「メイクや汚れ落とし」に着目してお話していきます。

年齢とともに

お仕事や家事であっという間に時間はすぎます。

「メイク落としや洗顔に時間をかける暇なんてない!」と思う方も多いでしょう。

ですが間違った方法を繰り返していると、若いうちはなんとか保たれていたお肌のバランスも見事に崩れていきます。

日々鏡を見るたびに、そばかすと思っていたものが何だか融合してシミになり、毛穴はボコボコ、べたべたしたり突っ張ったり。

それを何とかしようと、お店で勧められるままに色んなものを買っては宝の持ち腐れになっている方が多いのではないでしょうか。

逆に「数々使っても今ひとつ効果がでない…」「何回洗っても汚れが残っている…」という方も多いでしょう。

しまいには、できてしまったシミを隠すために、メイクに時間がかかり極端な話になると外出が億劫になってしまったという方もいらっしゃいます。

お肌を喜ばせる、自分がハッピーになれるそんな洗顔を毎日続ける方法を伝授します。

湯船につかる日を少しでも増やそう

「メイク落とし」と「洗顔」

この2つのうちどちらに時間をかけていますか。

お肌に日々喜んでもらうためには、当たり前ですがお化粧の成分だけではなく、お顔についたゴミやほこりを落とすことが大切です。

そもそも人間の皮膚には、外敵からバリアを張って守ってくれたり、脂を調整してくれたり、と本当に素晴らしい機能が整っています。40代になるとその機能は衰えますが、それでも肌たちは日々がんばってくれています。

衰えているからと必死に補うことや、力任せにこすったりするのが一番よくありません。

洗顔に余計な力が入ることで、そもそも肌を守ってくれている必要な菌まで取り除いてしまうのです。

時間がなくて忙しくて、面倒くさくて、毎日シャワーだけで済ませてしまう方も多いでしょう。

あなたのお肌をよろこばせてあげるためにも、ここは少し決断してみませんか。

まずは1回/週からでも必ず湯船につかっての「湯けむり洗顔」をはじめてみましょう

お湯につかることにより、全身の疲労回復はもちろんですが、お肌の汚れの落ち方も抜群に変化しますよ。

湯けむり洗顔の方法

使用するもの:クレンジング剤(種類はなんでも大丈夫)とタオル

  1. 浴室に入ったら体を洗い、洗髪の前に一度湯船につかる。
  2. お湯につかった状態でお顔にまんべんなく、たっぷりとクレンジング剤をのばす。
  3. ③顔全体に広げたら、しばらく放置する。(100数えるくらいが目安)
  4. お顔全体を力を入れずにゆっくりなでる。「力は入れない~ゆっくりゆっくり~お肌も力を抜いてね」とつぶやきながら行う。(人間不思議なもので、声に出したとおりに動けますし、反応するんです。)
  5. 湯船を出て、洗髪する。この時にお顔も(洗顔料は使わない)しっかりお湯で流す。
  6. 湯船に入り、固く絞った温かいタオルを顔に乗せる。(この時、お鼻のまわりは特にしっかりとタオルで覆うように)
  7. お湯で顔をしっかり流す。
  8. (べたつきが気になるときは)⑤⑥をもう一回

これで大丈夫です!!

湯けむり洗顔のポイントは、洗うことよりも汚れを浮き上がらせる&お肌の負担を最小限にすることです

「湯けむり=湯気」を存分に利用してお肌の緊張をゆるめてあげるのです。そしてタオルのちからで、更にお肌の表面をリラックスさせて汚れを吸着させます。

ここに少し時間をかけてあげることで、メイク落ちも汚れ落ちも劇的にかわります。

お肌の自浄効果の衰えをサポートしてあげることが大切です。

また、メイクをしなかった日も、同じ方法でクレンジングを行いましょう。メイクも汚れも、同じ異物です。「わたしのお肌の力はまだまだ頑張れる~」とつぶやきながら、お肌を褒めて、褒めて褒めちぎって楽しくサポートしてあげましょう。

時にはプロの施術を利用して

お化粧コーナーの店員さんやエステサロンのスタッフさんは、当たり前ですが綺麗な方が多いですね。色んなお話も伺いますが、やはりお肌が綺麗な方は「付いた余分なものは丁寧に落とす」ことを大切にされています。

もちろんイオン導入やパックや、素晴らしい科学技術による美肌効果はすごいものがあります。昔に比べたらエステも随分身近になりました。

費用が気になり、度々通うことは躊躇するものですが、、技術を「ちょっぴり学んでみる」という位置付けで一度施術を受けてみることはお勧めです。

自分が思っていた以上に、エステサロンでのメイク落としというのは「ゆっくり、優しく、こすらない」の基本に忠実です。そもそも仰向けになっているままで、メイク落としや洗顔も行っているわけです。

顔からザバッとお湯をかけて、洗い流しているわけでもありません。スチームをあてながら、とにかくお肌を緩め、汚れを浮かせて、優しくふき取ってくれているのです。

そういった技術を一度受けることにより、自分の習慣に取り入れることもできます。

まとめ

今回は、お金をかけずに力をかけずにお肌を幸せにする40代の為の洗顔方法をご紹介しました。同じようにすでにやってるわよ~!という方も今夜からは更に

「力は入れない~ゆっくりゆっくり~お肌も力を抜いてね。。」

のつぶやきを取り入れてみて下さい。台詞はもちろん自由で大丈夫です。目をつぶって唱えていると、かならずその言葉に頭が反応して、さらに動作がつながってきます。

そして毎日頑張っているあなたのお肌を大切に育ててあげましょう。元気がなくなった部分はサポートすればよいのです。持っている力は、しっかり覚醒させましょう。

「メイク落としに、アイメイク落としに、洗顔に、ダブル洗顔に…」とかかっていた化粧品の数も減ります。浮いたお金で、また別のご褒美を自分にプレゼントすることもできます。

あなたのお肌は、まだまだこれから輝きます。「湯けむり洗顔」で美しくなりましょう。

sponsored link

これを読んだ方はこちらも読んでいます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする